北九州空港、深夜早朝便でホテル無料 夜景満喫キャンペーンも

北九州空港、深夜早朝便でホテル無料 夜景満喫キャンペーンも

  • Aviation Wire
  • 更新日:2022/09/24

北九州空港利用促進連絡会は、深夜早朝便利用でホテル代が無料になったり、夜景を楽しめるキャンペーンを10月から始める。

No image

深夜早朝便利用でホテル代が無料になるキャンペーンを実施する北九州空港=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

北九州空港を午前7時以前に出発、または午後10時以降に到着する便の乗客が対象の「早朝深夜便 前泊・後泊無料キャンペーン」は、東横イン北九州空港またはアリストンイン苅田北九州空港に前泊か後泊した場合、宿泊代が無料になる。

期間は10月から12月までで、先着300室に達した段階で終了。予約は各ホテルへの電話予約のみで、チェックイン時に搭乗便を確認できるものが必要となる。

羽田発北九州到着便の乗客を対象に、皿倉山ケーブルカー・スロープカーと門司港レトロ展望室を無料で利用できる「福岡県北九州市夜景満喫キャンペーン」は、10月から11月まで実施。施設の受付で、羽田→北九州→羽田の往復航空券を提示すると無料になる。北九州発の往復利用は対象外となる。

北九州空港を発着する羽田便は、スターフライヤー(SFJ/7G、9206)と日本航空(JAL/JL、9201)が運航している。

Tadayuki YOSHIKAWA

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加