さまぁ~ず・三村、意外な交友関係を告白 友達はたった1人の後輩芸人?

さまぁ~ず・三村、意外な交友関係を告白 友達はたった1人の後輩芸人?

  • Sirabee
  • 更新日:2022/09/23
No image

22日深夜放送『紙とさまぁ~ず』(テレビ東京系)で、さまぁ~ず・三村マサカズが自身の交友関係に言及。意外な事実が明かされた。

■木村文乃のさまぁ~ず分析

ゲストに、さまぁ~ずが中心になって考えたアンケートに答えてもらい、その回答をもとにさまぁ~ずの2人が「ゲスト不在の妄想トーク」を展開する同番組。

今回は女優・木村文乃がアンケートに回答する「紙ゲスト」になり、さまざまなアンケートに真摯に答えていったが、そのなかで「さまぁ~ず2人を想像でもいいので分析していただけませんか?」との問いがあった。

関連記事:さまぁ~ず、ユースケ・サンタマリアの「闇発言」に共感 芸能人の宿命か?

■ほぼ面識はなし

大竹一樹は、木村とは1度は顔を合わせているものの「そんなガッツリしゃべったわけでも(ない)」「覚えてないかもしれないし(テレビなどを)見てくれてるかどうかもわかりませんけど」とほとんど面識がないと解説する。

三村も「想像になりますよ」と質問の意図を汲み取り、まず木村の大竹の分析を紹介。「ご飯を1人で食べるのが苦手そう。食事の味より考え事に気持ちが向いてしまいそうだから」と分析したが、大竹は「意外とね、1人で食べるほう」と主張した。

■三村の分析は?

続けて、木村の三村への分析では「お友達が多そう。相手が一方的に友達だと思っていることが多そう」との答えが。

しかし三村は「実際そんな多くないんですけどね。『お友達だれかいますか?』って言われたとき、俺…つぶやきシローしか思い浮かばない」と後輩芸人のつぶやきシローしか友達がいないと苦笑。

LINE上では「(登録している相手は)いっぱいいるよ」としたうえで、気軽に遊びや食事には誘えないタイプのため、「だいたいだから、1人で、孤独にいることが多いですね」と少し寂しげに語った。

■大竹も賛同

大竹もそれに「僕も同じですよ」と賛同し、「忙しいだろうな」「めんどくさいだろうな」と相手の気持ちを想像してしまい「年々誘いにくくなる」と嘆く。

さらに三村は「観たい映画に家族を誘うも断られた場合」を例に熱弁。「誰誘って行こうかなって発想じゃなくて、『じゃあ、その映画観るのやーめた』ってなる、1人でも行かない」と、家族とつぶやきシロー以外にほぼ交友関係がないと暗に示した。

・合わせて読みたい→吉田羊の“新幹線でのお弁当のこだわり”を明かす 「走り出すまでは…」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加