【オリックス】新助っ人マッカーシー、初実戦の2軍戦で来日1号 ヤクルト市川から右翼へ3ラン

【オリックス】新助っ人マッカーシー、初実戦の2軍戦で来日1号 ヤクルト市川から右翼へ3ラン

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/05/14
No image

オリックス、ジョー・マッカーシー(2022年5月13日)

<2軍交流戦:オリックス-ヤクルト>◇14日◇杉本商事BS

オリックスの新助っ人ジョー・マッカーシー外野手(28=レンジャーズ3A)が実戦に来日初出場し、あいさつ代わりの来日1号3ランを放った。

ヤクルト戦に「3番DH」で先発。3回2死一、二塁で迎えた第2打席で、市川のカウント3-1からの真ん中127キロを右翼席に運んだ。ゆっくりとダイヤモンドを1周し、ナインから祝福を受け、背番号14は笑顔を浮かべた。

12日に来日し、13日に本拠地の京セラドーム大阪で入団会見を行い、その後は試合前練習に参加して行ったフリー打撃では快音を響かせていた。

マッカーシーは、メジャー通算4試合の出場で無安打ながら、昨季は3Aで74試合に出場し、打率3割5厘、15本塁打を記録。外野と一塁を守ることができる新助っ人が、貧打に苦しむチームの救世主となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加