岡山市中心部に「巨大プレゼント箱」 源吉兆庵HD本社新館にイルミネーション

岡山市中心部に「巨大プレゼント箱」 源吉兆庵HD本社新館にイルミネーション

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2021/11/25

大きなプレゼントの箱が夜空に浮かびました。24日、岡山市の中心部に約20万個の電球を使ったイルミネーションが登場しました。

【写真を見る】源吉兆庵HD本社新館の入り口に現れた「巨大なプレゼントの箱」

(源吉兆庵ホールディングス/岡田憲明 社長)
「明るい年末を迎えて明るい年になってくれたら、地域にも人が集まって幸せなかたちになれば」

赤や白約20万個のLED電球がきらきらと輝きます。

24日に岡山市中心部に現れたのは高さ10メートル、幅8メートルの巨大なプレゼントの箱です。

和菓子の製造・販売などを行う源吉兆庵ホールディングスが、街を歩く人たちに明るい気持ちになってもらおうと本社新館の入り口をイルミネーションで飾り付けしたものです。

点灯開始の24日は通りがかりの親子連れなどにサンタさんがお菓子をプレゼントしました。

このイルミネーションは2022年3月14日まで点灯しています。

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加