藤原紀香、出川哲朗の「充電旅」に初参戦 30年前の意外な事実も発覚

藤原紀香、出川哲朗の「充電旅」に初参戦 30年前の意外な事実も発覚

  • Sirabee
  • 更新日:2022/01/15
No image

出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京)は、15日夜6時30分から「行くぞ!山陰最強パワスポ街道120キロ!“出雲大社”通って“世界遺産”の石見銀山へ!ですが初登場!藤原紀香がミラクル連発でヤバいよヤバいよSP」と題され、2時間半のスペシャルで放送。

ゲストライダーとして、藤原紀香がこの充電旅に初挑戦する。

画像をもっと見る

■電動バイクで旅を

同番組は、出川哲朗と縫田Dがゲストライダーとともに、「充電させてもらえませんか? 」と旅先で出会う心の優しい人にお願いしながら、電動バイクで旅をするというもの。出川にとって初冠のゴールデン番組だ。

今回は、絶景の日本庭園でも知られる島根県の足立美術館をスタートし、穴道湖の湖畔を抜けて、世界遺産である石見銀山を目指す。

同番組では、初参戦となる藤原と出川の出会いが30年前のとある番組であることが判明。さらに、藤原が実は食いしん坊キャラであることや、パワスポ好きであることが旅の中で明らかに。食べたりはしゃいだり…藤原の意外な一面にも注目だ。

関連記事:田中圭、『充電旅』に初登場 無念のロケ中止で出川哲朗にリベンジ直訴

■出川「足、のびました? 」

No image

まず足立美術館で絶景の日本庭園を鑑賞してから、電動バイクで出発した出川と縫田D。玉造温泉の宿で一泊し出発すると、玉作湯神社でお祈りをする藤原の姿が。出川は「なんだこの足の長さ! 足、のびました!? 」と自分の股下と比べて足の長さに仰天する。

「願い札」にそれぞれが今叶えたい願いを書き、お祈りをする出川と藤原。「ずっと番組が続きますように」と願う出川だったが、藤原が書いた3つの願いに「わぁでた」と驚く。その願いとは…。

■出会いは30年前のどっきり番組

No image

電動バイクで出発すると、藤原は「フゥウゥー」と電動バイクの気持ちよさに上機嫌。走りながら出川は、藤原と最初に会ったのは「スターどっきり㊙報告」だったと30年前のどっきり番組での出会いを告白。

藤原は「ああそうだ。私、寝起きレポーターをやっていましたよ」と出会いを懐かしんだ。その後も出雲大社を目指しながら、藤原の意外な一面が続々と明らかになっていく。

■食いしん坊キャラ

No image

宍道湖を訪れ、名物・シジミ汁のお店の前で、もうひとつの島根名物・出雲そばのためにおなかを残しておくか相談した出川。藤原は出川からの相談に、「私(両方)食べられます」と即答する。

さらにオムライス店の看板を見つけて「オムライスだ~い好き」と話す藤原に、縫田Dが「さすがにオムライスを食べて出雲そばは無理です」と諭す。

藤原は「私はプライベートだったらやっちゃいますけれども」と、まさかの食いしん坊キャラが出現し、出川は笑ってしまう。「コレ(食いしん坊キャラ)でこのカモシカ(のような足に)なるわけがないでしょ」という出川に、藤原は美しいスタイルを維持する秘訣(ひけつ)を披露する。

■一緒に撮影していて楽しかった

同番組の放送に際して、鈴木拓也プロデューサーからコメントが到着した。

鈴木プロデューサー:今回は日本を代表するパワースポット“出雲大社”を通る島根横断の旅。そして、ゲストには初登場の藤原紀香さんが来てくれました。

美味しいものをモグモグ食べて喜んだり、行きたい場所を見つけてテンションがあがったり、充電場所探しでは、お邪魔した民家のご家族を笑顔にしていったりと…とにかく出川さんもビックリするくらい、紀香さんが天真爛漫(てんしんらんまん)で一緒に撮影していて楽しかったです。

そして、電動バイクを自分で“初めて運転する姿”も充電ならではのシーンなので、そんな様子も楽しんでもらえればと思います。

・合わせて読みたい→出川哲朗、ザキヤマに仕掛けられたドッキリでまさかの事態に 女性陣からは悲鳴

(文/Sirabee 編集部・マツノミユ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加