西武辻監督が描く開幕高橋に続く先発「松本、今井に期待、浜屋や平井も」

西武辻監督が描く開幕高橋に続く先発「松本、今井に期待、浜屋や平井も」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2021/02/21
No image

◆西武春季キャンプ(21日、宮崎・南郷)

西武はA班(1軍)のキャンプを打ち上げた。

最終日に恒例となっている開幕投手の発表もあり、昨季チーム最多の8勝をマークした高橋が指名された。

V奪還を目指す西武は先発投手陣の強化が至上命題。2番手以降はまだ固まっていない。昨季開幕投手を務めたニール、新外国人のダーモディも来日のメドが立っておらず、台所事情は厳しい。

辻監督は「松本、今井には期待しているが、まだまだつかみきれていない。二人はしっかり試合をつくれる先発投手になってもらいたい。浜屋も良くなっているし、平井もいい投球をしている。これから1カ月でしっかり仕上げてもらいたい」と期待を込めた。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加