ムバッペのハットトリックは幻に...。PSG、2点リードから逆転負け

ムバッペのハットトリックは幻に...。PSG、2点リードから逆転負け

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/11/21
No image

【写真:Getty Images】

【モナコ 3-2 パリ・サンジェルマン リーグアン第11節】

リーグアン第11節のモナコ対パリ・サンジェルマンが現地時間20日に行われた。試合は3-2でホームのモナコが勝利を収めた。

試合は首位のパリ・サンジェルマンが好スタート。25分、ディ・マリアのスルーパスで抜け出したムバッペがスピードをいかして先制点を決めると、37分にはPKでゴールを奪う。

その後も主導権を握るパリ・サンジェルマンは、前半終了間際に再びムバッペ。GKとの1対1を制した。しかし、このゴールはVARでオフサイドが確認されて取り消し。前半のみでのハットトリックは幻となった。

それでもパリ・サンジェルマンの楽勝ムードに変わりはないかと思われた。しかし、後半開始からセスクを投入したモナコが流れを変える。

52分にフォラントのゴールで1点を返すと、65分にはセスクがゴール前で折り返したボールにフォラントが詰めて2-2に追いついた。

すると終盤、パリ・サンジェルマンは決定的なミス。ディアッロが自陣でのボール回しでもたつく間にフォラントに体を入れられると、ペナルティーエリア内でファウル。PKを献上した上、決定機阻止で退場となった。

モナコはこのPKをセスクが決めて逆転に成功。パリ・サンジェルマンを相手に2点差をひっくり返して勝ち点3を手にした。

【得点者】
25分 0-1 ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
37分 0-2 ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
52分 1-2 フォラント(モナコ)
65分 2-2 フォラント(モナコ)
84分 3-2 セスク(モナコ)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加