プロ野球オーナー会議 ポストシーズン1週間繰り下げ承認 全143試合の消化へ余裕持たせる

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/22

プロ野球のオーナー会議が21日、オンラインで行われ、今季のポストシーズンの日程を1週間繰り下げることを承認した。新型コロナウイルス集団感染によるカードの延期や雨天中止が重なるなどがあり、全143試合の消化へ余裕を持たせた。CSは11月6日、日本シリーズは同20日が開幕となる。

また日本代表の事業会社NPBエンタープライズの決算報告が行われた。20年決算は純利益4億2100万円だったが21年以降は3年間の赤字決算を見込む。議長を務めたオリックスの宮内義彦オーナーは「コロナの影響で収支が悪化するという報告だった」と説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加