トリプルファイヤー吉田靖直、初の単行本『持ってこなかった男』発売決定!等身大“よりちょっと低め”の自叙伝

トリプルファイヤー吉田靖直、初の単行本『持ってこなかった男』発売決定!等身大“よりちょっと低め”の自叙伝

  • QJWeb クイックジャパンウェブ
  • 更新日:2021/01/14
No image

吉田靖直はいかにトリプル吉田になったのか

バンド「トリプルファイヤー」のボーカルでありながら、『タモリ倶楽部』や大喜利イベントに出演、さらに最近では金鳥「ティンクル」のCMに登場し、作業服姿で滝藤賢一の横で佇む姿も話題になった吉田靖直。

金鳥( #KINCHO )「ティンクル」の新CMに吉田靖直(トリプルファイヤー)が出演しました。吉田は、滝藤賢一さん演じる隅々輝男(スミズミテルオ)の後輩役です。シンクの水垢には、お酢のチカラで水垢を落とすシンクの洗剤「キンチョウティンクル」を皆様ぜひご利用ください。 https://t.co/dmgdkINu1O
— トリプルファイヤー (@TRIPLE_FIRE)
November 30, 2020
from Twitter

彼の初となる単行本『持ってこなかった男』が2月18日に双葉社から刊行される。これは雑誌『EX大衆』で2015年から2020年まで連載していたコラム「あなたが本気で紅白に出たいなら」に、大幅に加筆修正を加えたもの。

四国の片田舎で、青春パンクを聴く友人を蔑みつつ、クラスメイトから舐められていた内気な少年が、ノルマを払わずに東京のライブハウスに出られるようになるまでを描いた、よくある等身大の物語より“もう少し低めな”自叙伝。

QJWebでのほぼ月1連載で世に問うた、「パチンコ屋が存在しない世界は幸せなのか」「コロナ禍で髭を伸ばし、わかったこと」「悪趣味YouTube、無限ループの罠」のような吉田ならではの視点が光る一冊になっているはずだ。

さらに現在、単行本発売を記念した特設サイトがオープンしている。2月14日までの期間限定で、収録内容の前半部分を読むことができる(毎週金曜日に更新予定)。

吉田靖直『持ってこなかった男』

No image

発売日:2021年2月18日
定価(予価):1,500円(税別)
発売元:双葉社
体裁:四六判
ページ数(予定):240ページ

【著者紹介】
吉田靖直(よしだ・やすなお)
バンド「トリプルファイヤー」のボーカル。1987年4月9日生まれ、香川県出身。音楽活動のほか、映画やドラマ、舞台、大喜利イベントなどにも出演。また雑誌や各種WEBサイトで執筆活動を行っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加