前田敦子のキレイの秘密「親子でフルーツを食べる習慣を楽しんでいます」

前田敦子のキレイの秘密「親子でフルーツを食べる習慣を楽しんでいます」

  • withonline
  • 更新日:2022/01/15

働く女子が「今熱中してるもの」 Vol.2

“好き”が頑張る活力に!

人の熱意に触れると、自分もやってみたくなる。“これがあるから頑張れるし毎日が充実する” という、日常生活に欠かせないアイテムをフックに、今を輝く働く女子の、ブレずに夢中になっているハマりごとについて伺いました。Vol.1 木南晴夏×パンから読む

女優 前田敦子×フルーツ「私にとってフルーツとは、身体の基礎を作ってくれるものです」

女優 前田敦子さんのキレイの秘密は、旬のフルーツを朝一番に食べること。フレッシュな果物のパワーは毎日の活力になるだけでなく、太りにくい体作りにも貢献してくれるのだそう。そんな、フルーツの美学をお裾分け。

No image

ニット※パンツセットアップ¥17380 スカート¥24200/ロザリームーン(ロザリー)

フルーツを食べることで、自然と綺麗になれる

旬のフルーツを毎朝食べるようになったのは、ここ5年くらい。長年通っている整体の先生に「朝フルーツを食べるのが体にいいよ」と言われたのがきっかけで、朝一番にフルーツの酵素を摂取する習慣ができました。フルーツって実は食べ方次第で、痩せやすい体を作るための要素になるんです。大切なのは、「起きてすぐ、何よりも先にフルーツを食べること」と「軽く洗って、生のまま食べること」。なんとなくでも毎日続けていけば、自然と内臓脂肪を燃やしやすい体のベースが完成します。特に私は昔からよく食べる方で、さっきもお弁当を2ついただいたくらいなんですけど(笑)。太りにくい体の基礎があればどれだけ食べても体が元に戻りやすいということで、フルーツの存在に助けられています。

朝が早い時は、前日の夜にフルーツを切っておいて、翌朝ジップロックに入れて仕事現場へ。小分けにして持っていけるから、働く女子の皆さんにもオススメです。こんな私を近くで見ているからか、息子も真似してフルーツを食べるようになりました。息子のお気に入りはイチゴ。1パックを1人で食べきりますし、最近ではみかんも自分で剥けるようになったので、親子でフルーツを食べる習慣を楽しんでいます。甘いものにはどうしても罪悪感を持ってしまいますし、甘くて綺麗になれるフルーツは欠かせません。心も体も健康になれる、とっておきのスイーツだと思います。

No image

「実はフルーツの中で、一番内臓脂肪が落ちると言われているのがイチゴ。イチゴ狩りって……天国のような場所ですよね」

No image
No image

「八百屋さんの品揃えで季節を感じます。そろそろ冬だな、とか」

ニット¥14850 オールインワン¥22000/メゾンスペシャル(メゾンスペシャル 青山店) ピアス¥17050/ブリー レオン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

Profile

1991年7月10日生まれ。千葉県出身。AKB48卒業後は、女優として活躍。昨年独立し、個人事務所を立ち上げたことでも話題に。フォトエッセイ『明け方の空』発売中。土曜ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)が1/15(土)夜22時より放送予定。

続きはwith2月号をご覧ください!

with2月号ネットでの購入はこちらから

■こちらの記事もおすすめ

働く女性「投資している」は何%?まず初心者が投資すべきもの

「長い日は10時間くらいプレーします!」宮田聡子の“ゲーム沼”に密着

撮影/花盛友里 スタイリスト/安藤真由美 ヘア&メイク/高橋里帆 取材・文/所優里 ●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2022年2月号発売時点のものです。

withonline

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加