藤井棋聖ら封じ手3通7500万円超の値は 入札取り消しも

藤井棋聖ら封じ手3通7500万円超の値は 入札取り消しも

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/09/15

将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位=が2冠を達成した第61期王位戦七番勝負の第2局~第4局の封じ手計3通が、7月の九州豪雨災害の被災地支援のため、オークションサイト「ヤフオク!」に出品された。今月15日午後0時半現在、3700万円超の値がつく封じ手が出、3通で計7500万円超となった。ただ、出品者の日本将棋連盟は、いたずらの可能性もあるとみており、慎重に調べている。
 オークションは14日正午に始ま

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加