【広島】「原爆の日」に「ピースナイター」開催、5回終了時には緑色のポスター掲げ平和祈念

【広島】「原爆の日」に「ピースナイター」開催、5回終了時には緑色のポスター掲げ平和祈念

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

ピースナイター2022で、黙とうする広島ナインとファン(撮影・加藤孝規)

<広島6-5阪神>◇6日◇マツダスタジアム

広島に原爆が投下されてから77年がたったこの日の阪神戦(マツダスタジアム)は「ピースナイター2022」として開催された。

球場では半旗を掲げ、広島の選手らは右肩に特別ワッペンを着けた。5回裏終了時には、配布された緑色のポスターを観客が掲げ、平和を祈念。両チーム応援団は太鼓を自粛し、電子笛だけで音頭をとった。広島にとって大切な1日となる「原爆の日」。3万超のファンが本拠地に詰めかけ、逆転サヨナラ勝ちに沸いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加