ほんこん ガーシー除名で力説「パパ活Y議員も除名せなアカン!」

ほんこん ガーシー除名で力説「パパ活Y議員も除名せなアカン!」

  • 東スポWEB
  • 更新日:2023/03/19
No image

持論を展開したほんこん

お笑いタレントのほんこんが、ガーシー容疑者について持論を展開した。

18日にユーチューブチャンネルを更新。ガーシー容疑者は国会に一度も登院していないことを問題視され、参院議員を除名。17日に有名俳優らを動画で脅した暴力行為違反(常習的脅迫)や名誉毀損などの疑いで警視庁が逮捕状を取った。現在ドバイにいるとみられるガーシーに対し、警察庁は旅券返納命令を出し、国際手配することでプレッシャーを与えようとしている。

ほんこんはガーシー容疑者について「国会に出えへんっていうて、(選挙に)通ったとはいえ、やっぱり出なアカン。常識でしょ。彼、国会で何したか? 実際何もしてない。ナンボ言うたって口だけやってなってしまう」と断罪。

一度は日本に帰国し、議場で陳謝する意向も示していたが、結局ドタキャン。ほんこんは「ガーシーさん、逮捕されるかされないかわからないけども、(日本に)来たら良かったと思うで」とした上で「まぁ説得力ないよ、やっぱり。こうやって逃げてしまったら。結局、何もしてないやん」と重ねて批判した。

一方で〝収穫〟もあった。「ガーシーさんでええことあるとするならば、こういう前例ができたんやから、(国会に)来てないやつは除名や。それで比例代表で受かったやつなんか、全員除名や」。 さらに「パパ活Y議員、あんなんも除名せなアカン!」とまくし立てた。

実名こそ言わなかったが「パパ活Y議員」と言えば、昨年週刊誌で未成年とのスキャンダルが報じられた吉川赳衆院議員が思い出されるが…。ユーチューブのコメント欄には「ガーシーだけでなく国会に出席しない議員にも罰則を科すべき」「国会議員に対する法を改正してください」などの意見が寄せられている。

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加