シニアカーと乗用車が交差点で衝突 89歳女性が重傷 山梨・笛吹市

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2021/11/25

24日、山梨県笛吹市一宮町で乗用車とシニアカーが衝突する事故があり、シニアカーに乗っていた89歳の女性が、腰の骨を折る大けがをしました。笛吹署によりますと、24日午後3時20分ごろ、笛吹市一宮町千米寺にある市道の十字路交差点で、山梨市の男性会社員(21)が運転する乗用車と、道路を横断していたシニアカーが、出会い頭に衝突しました。この事故で、シニアカーを運転していた近くに住む横谷惠美子さん(89)が、腰の骨などを折り重傷です。乗用車の男性に、けがはありませんでした。現場は、信号機のない交差点で、警察が事故の原因を調べています。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加