【ヒヤシンスS】ラペルーズ快勝!ルメール成長に期待 藤沢和師は米国遠征視野に

【ヒヤシンスS】ラペルーズ快勝!ルメール成長に期待 藤沢和師は米国遠征視野に

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/22
No image

ヒヤシンスSを制したラペルーズ(右)(撮影・園田高夫)

「ヒヤシンスS」(21日、東京)

スタートで後手に回り、後方からレースを進めた2番人気のラペルーズ(牡3歳、美浦・藤沢和)が、内に進路を取った直線でスペースを見つけると、一気の末脚で突き抜けた。

ルメールは「能力を見せてくれたけど、まだ馬は若い。大人になったらいい馬になる」と今後の成長に期待した。藤沢和師は「アメリカには登録(米国3冠競走予備登録)しているし、ベルモントS(6月5日・ベルモントパーク)くらいに行きたいね。オーナーの希望なので」と、米国遠征を視野に入れていることを明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加