原価率は7割!低価格と高品質に挑戦するハンバーガーのテイクアウト専門店「ブルースターバーガー」

原価率は7割!低価格と高品質に挑戦するハンバーガーのテイクアウト専門店「ブルースターバーガー」

  • @DIME
  • 更新日:2020/11/20
No image

シェイクシャック、ウマミバーガーなどいわゆる黒船グルメバーガーの上陸の一方で、日本独自のハンバーガー専門店も増え、その熱は一向に冷めていません。そんなハンバーガー市場のマッピングに置いて、「低価格×高品質」という難しいジャンルに挑戦する新たなバーガーチェーンが誕生しました。

その名も「ブルースターバーガー」は、炭火焼肉チェーン「牛角」の創業者で、「焼肉ライク」「やきとり家すみれ」などを運営するダイニングイノベーショングループの創業者・西山知義氏が考案。その息子である現在大学3年生の泰生氏は大学を休学し、新たに設立したブルースタージャパンの代表取締役に就任。本プロジェクトのために複数のハンバーガーチェーンでアルバイトをし、その経験を運営に生かしています。
記念すべき1号店がオープンしたのは、中目黒駅前。コロナ禍により人の流れが大きく変わるなか、商業地でありながら住宅も多く、流行に敏感な若年層が多い街を起点に、今後はロードサイドなどへ出店も視野に、全国に2000店、海外への進出も考えているそうです。

No image

ブルースターバーガー社長の西山泰生氏(写真左)とダイニングイノベーショングループ創業者の西山知義氏(写真右)。

テイクアウト専門プチグルメバーガーという選択

「ブルースターバーガー」では注文を受け、店舗でビーフ100%生肉のパティを焼き、提供するのにハンバーガーの価格が1個¥170、原価率68%という驚異的な安さを実現しています。これは、支払いはすべてキャッシュレスにすることで現金の出納管理作業をカットできることが理由の一つとして挙げられます。そして当日売る分のみ食材を仕入れ、フードロスをなくし、ゴミも減らせる。注文もアプリまたは店頭の機器を使い、番号を指定された棚から商品を受け取るだけなので、店員も受け渡しに関するコミュニケーションが発生しないため、作業も中断しません。

メニューは「ハンバーガー」「ブルースターチーズバーガー」「2×2ブルースターチーズバーガー」など8種類で、トッピングもできます。ブルースターチーズバーガーを食べてみたのですが、バンズはマッシュルームタイプでふわふわ、新鮮なレタスとトマトが入って¥290。作りたてのパティはシンプルにジューシーで美味しくいただけました。ボリュームも1個で小腹が満たされる感じで、満足感もあります。

No image

ハンバーガー ¥170

No image

ブルースターチーズバーガー ¥290

No image

2×2ブルースターチーズバーガー ¥430

サイドメニューは北海道中を探し回って見つけた十勝のジャガイモを農場から直送して作る「フライドポテト」や、防カビ材不使用の瀬戸内レモンを皮ごとすりつぶして使った「ブルースターレモネード」など、サイドメニューも同じく安価でありながら質にこだわったものを提供しています。

No image

フライドポテト ¥270

No image

ブルースターレモネード ¥150

No image

店内の棚から自分が注文したものをピックアップしていきます。

No image

ロッカー番号と受け取り番号が合っているものがオーダーした商品。

店頭機器やモバイルアプリでオーダーの接触もなし

注文はモバイルアプリ「Blue Star Burger」または店頭の機器を使って行います。モバイルオーダーであれば、待ち時間のロスをなくせるのでおすすめです。

単品やセットメニュー、ピクルスなどのトッピングの有無などカスタムも可能。

No image

メニューの選択肢のなかの「シークレット」をどうやって開くか、ぜひチャレンジしてみて。

No image

店頭ではタッチパネルでオーダーし、クレジットカードまたはLINE Pay、メルペイ、PayPayなどの電子マネーで決済するシステム。モバイルアプリでは支払い方法の内容は異なっているので、ご確認を。

No image

いま注文すると何時に受け渡しできるかは、店頭はもちろん、アプリでも確認できます。

昨今のキーワードとなっている「フードテック」の考え方を徹底的に取り入れ、テイクアウト専用にすることでテーブルの掃除などのメンテナンスや賃料コストも下げるアイデアは、コロナ禍における店員と来店客を接触を減らすことにもつながっています。

この勝負が、どうユーザーに受け入れられるのか。注目したいですね。

No image

印象的なデザインの1号店の店舗は、名前の認知度を広めるためにコストは高いが駅近・地域一等地の1階に出店。

Blue Star Burger 中目黒店
住所:東京都目黒区上目黒3-1-4 グリーンプラザビル1F
電話番号:03-6712-2529
営業時間 :11:00~22:00 ※販売予定数がなくなり次第、終了となります。

取材・文/北本祐子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加