クリス・プラットがマリオ役に抜擢! 映画『スーパーマリオブラザーズ』でマリオの声優に 「夢がかなった」とよろこび爆発

クリス・プラットがマリオ役に抜擢! 映画『スーパーマリオブラザーズ』でマリオの声優に 「夢がかなった」とよろこび爆発

  • TVグルーヴ・ドット・コム
  • 更新日:2021/09/26
No image

クリス・プラット

9月23日(木)、俳優のクリス・プラットがアニメ映画『スーパーマリオブラザーズ(原題:Super Mario Bros.)』で、マリオ役の声優をつとめることが発表された。

公式発表後、クリス・プラットは自身のSNSを更新。マリオの声優をすることについて「夢がかなった」と明かしている。

クリスはインスタグラムに投稿した動画の中で「子供の頃、ワシントン州のレイク・スティーブンスというところに住んでいた。街にはコインランドリーがあって、そこのゲームコーナーにはスーパーマリオブラザーズのゲーム機が置かれていてね」と幼い頃の記憶を振り返った。

So Mr. Pratt confirms he will be doing a “Voice” for Mario and not just his regular voice and now I feel more at ease about this choice! I’m all in!! #SuperMarioMovie pic.twitter.com/CkoOFiuKux
— Cris Parker (@3CFilm)
September 24, 2021
from Twitter

さらにクリスは、「そのゲームが大好きだった。当時の僕は25セントコインすら持ってなかったから、願い井戸(コインを投げ込むと願いが叶うとされている井戸)からよく盗んだものだよ」と笑いながら続けた。

そして「大胆だろ?でも今になって思うんだ。スーパーマリオブラザーズをプレイするために願い井戸から盗んだコインが、マリオの声優をするという僕の夢を叶えてくれたじゃないかなって」とよろこびを爆発させた。

その後、「でも、僕が誰かの願いを盗んだってことにもなるんだよね」という思いにいたったクリスだったが、「『因果はめぐる』っていうからね。いつかバチが当たるんじゃないかと思っているよ。でもいいんだ。今のところ、僕はマリオだからね!」と開き直っていた。

そして、「子供の頃にプレーしたゲームのキャラクターの声優ができる。これを発表することがすごく楽しみだったんだ。夢がかなったんだよ」と締めくくった。

また今回、ピーチ姫役にアニャ・テイラー=ジョイ、ルイージ役にチャーリー・デイ、ドンキー・コング役にセス・ローゲンら豪華キャストも発表されている。

映画『スーパーマリオブラザーズ』は2022年12月21日に公開予定。

山崎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加