「わかりみ」ってどういう意味...?知っておきたい《正しい意味と使い方》はコレ!

「わかりみ」ってどういう意味...?知っておきたい《正しい意味と使い方》はコレ!

  • lamire
  • 更新日:2021/07/22

「わかりみ」という言葉、聞いたことがある人はいますか?最近はネットだけでなく、日常会話でも耳にすることが増えましたよね。今回はそんな「わかりみ」の意味や由来などについてご紹介していきますよ。

「わかりみ」の意味

それではさっそく、「わかりみ」という言葉の意味についてご紹介していきます。この「わかりみ」、どんな意味かというと、「わかること」「理解すること」などを意味しているんです。この一言には、理解や同意、さらには共感などいろいろな意味が含められているんです。なんだかいろいろな場面で使うことができそうですね。それでは次に使い方をご紹介していきますよ。

「わかりみ」の使い方

「わかりみ」という言葉の使い方は「○○ちゃんってすごくかわいいし、性格も最高だよね」「わかりみ~」という形が基本的な使い方。相手の意見に対して同意する形で返します。本来なら「わかる!」と返す場面で使ってみてくださいね。他に「明日10時に駅前集合ね」「わかりみ」のパターンもあります。この場合は、共感などではなく「了解」「わかった」という意味で理解を示しているパターンです。基本的な使い方は、このふたつになるのでおぼえてみてくださいね。そのほかにも「明日遊ぶけど、どこに集まるかわかりみ?」「○○駅の前だよね」のように「わかってる?」という意味で使うこともあります。

「わかりみ」の由来・成り立ち

では最後に「わかりみ」という言葉の由来や成り立ちについてご紹介していきますよ。この「わかりみ」は動詞の「わかる」の活用形に、本来は形容詞などを名詞化する語尾の「み」を付けて、動詞を名詞として扱う表現なんです。「やばみ」「うれしみ」「おもしろみ」なども、「み」を付けることによる名詞化という似たような成り立ちとなっているんですよ。これらは若者言葉として定着していますよね…!ほかにも「○○み」という使い方を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

「わかりみ」、もう使える♡

今回は「わかりみ」という言葉についてご紹介しました。今まで意味や成り立ちなどをよく知らなかった人もきちんと理解できたのではないでしょうか♪機会があれば、会話の中で使ってみてくださいね…!

▶合わせて読みたい

「思考停止」ってどう使うの?知っておきたい《正しい意味と使い方》はコレ!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加