5月後半!【12星座別】金運がアップする人ランキング

5月後半!【12星座別】金運がアップする人ランキング

  • lamire
  • 更新日:2022/05/14

夏が近づいてくる5月後半は、夏に向けて少しずつ買い揃えたいものが増える時期でもあります。ついついお金を使いたくなってしまうときだからこそ、金運の流れが気になる方もいるのではないでしょうか。今回は、そんな5月後半に金運がアップする人を、12星座別のランキングでご紹介していきます。

第12位:うお座

うお座の人は、不注意でお金を使いすぎてしまいそう。使いすぎているという自覚もないままに、気がついたらたくさんのお金を失っている可能性があります。できる限りお金の流れを把握し、管理する気持ちをもつようにするといいでしょう。また家計簿をつけるようにして、毎日どれくらいお金を使っているのか確認するのもオススメです。給料が入ったら使うお金と使わないお金を分けておくと、金運の低下を防げますよ。

第11位:おとめ座

おとめ座の人は、精神的なストレスをお金にぶつけてしまいそう。ストレスが溜まっていることで、無駄遣いをしてしまう可能性が高い時期です。精神的な問題はできる限り早めに解決するようにして、余計な出費を抑えるよう心がけてみてください。イライラするときは起き抜けに白湯を飲むことで、精神的なストレスに対応しやすくなりますよ。また、毎日朝に部屋の換気をすると、いい運気を取り込んでいけるでしょう。

第10位:やぎ座

やぎ座の人は、受け身でいることができれば運気は安定します。いつも積極的なあなたですが、この時期は普段通りに積極的に行動すると金運が混乱してしまうとき。5月後半は受け身な態度を心がけて、あまりガッツいた行動はしないようにしましょう。とくに周りに合わせることが金運を高めてくれるので、ぜひ意識してみてください。自分の意見を何としても通そうとするのではなく、協調性をもつことが金運UPの秘訣です。

第9位:かに座

かに座の人は、焦りの気持ちをもたなければ大丈夫です。収入や貯蓄を増やしたいという願望をもちやすい時期ですが、それが焦りにつながらないよう注意してください。この時期は焦るほどに金運を悪化させてしまうので、落ち着いて過ごすことが大切です。焦っていると感じたときには、一度深呼吸をして冷静さを取り戻しましょう。また、どうしても感情が乱れるときは、スポーツなどで体を動かすようにすると吉です。

第8位:おうし座

おうし座の人は、行動的になることでお金が入ってきます。いつも通りの毎日を過ごそうとするのではなく、変化をもたせることを意識してみてください。たとえば仕事の帰りに、普段は行かないような場所に寄って帰るなどの行動が吉です。毎日の小さなルーティンを崩すことで、新鮮ないい運気が入ってきやすくなります。自ら行動的になり、毎日の生活に変化をもたせることができれば、収入UPが自然と近づくでしょう。

第7位:さそり座

さそり座の人は、お金に執着しないようにするといいでしょう。お金の出入りが激しくなりやすい時期ですが、執着しなければピンチには陥りません。むしろ、お金を循環させることで金運が高まっていくため、いい運気といえるはず。欲しいと思ったものは我慢せずに買って経済を回すと、どんどん金運がUPする暗示です。その一方、執着してケチになってしまうと金運が乱れてしまうので、乱れていると感じたらお金を使ってみてください。

第6位:いて座

いて座の人は、仕事以外でお金を得られる暗示が出ています。素直に好意に甘えることができれば、どんどん貢がれ運がUPし、リッチになれるでしょう。目上の人や行動的な人から奢ってもらったり、お小遣いを渡される可能性もあります。思い当たる人物がいる場合は、自分から積極的に話しかけてコミュニケーションを楽しんでみてください。ただし、天邪鬼になると金運がガクンと一気に下がってしまうので、注意しておくとよさそうです。

第5位:しし座

しし座の人は、自分のために使うお金を増やせるでしょう。生活などの必要不可欠なお金だけでなく、自由に使えるお金が増えるという暗示です。とくに、オシャレや美容など、自分を磨くためにお金を使えるときです。恋愛運ならオシャレや美容、仕事運ならスキルアップにお金を使うと運気の向上に役立ちます。またスキルアップにお金を使う場合は、ビジネスに関する講座を受けることがオススメですよ。

第4位:てんびん座

てんびん座の人は、欲しいものが手に入るという暗示です。金運が急上昇しているので、欲しくても手が届かなかったようなものをGETできるはず。これまで我慢していた買い物があれば、この時期のうちに手に入れるとよさそうです。ただ努力を怠けていると金運が急降下してしまうので、努力を忘れないことが大切になります。とくに仕事や勉学においては、何よりも「頑張る」ことを意識しておくと金運キープに役立ちますよ。

第3位:ふたご座

ふたご座の人は、仕事を頑張ることで多くのお金を得られるでしょう。仕事運と金運がそれぞれ高まっている時期ですから、嬉しい出来事が起こりそうです。出世に期待できるような仕事をしている場合は、遅くても6月末までに成果が出るかもしれません。また立場が上がることによって収入も増えるという暗示が出ているので、ぜひ期待しておいてください。この時期笑顔で人に挨拶をしたり、感謝の言葉を伝えるようにすると、さらに幸運を呼び込めます。

第2位:おひつじ座

おひつじ座の人は、宝くじを買うことで嬉しい収入を得られる可能性があります。幸運に恵まれやすい運気の真っ只中にいるので、お金でも嬉しいことがありそうです。とくにこの時期は、自力でお金を稼ぐのではなく、宝くじなどを買うことでお金を得られるときになります。普段利用している銀行の近くにある宝くじ売り場が狙い目ですから、買ってみるといいでしょう。銀行の近くにいい宝くじ売り場がないという場合は、人通りの多い場所にある売り場がオススメです。

第1位:みずがめ座

みずがめ座の人は、臨時収入に期待ができるという運気が来ています。ただし、長期的に金運がUPしたり、長期的な収入UPとなるわけではないので要必要。加えて手に入れたお金が出ていきやすいときでもあるので、使いすぎには気をつけてください。お金を手に入れたらすぐに使うのではなく、ある程度は貯蓄にまわしたほうがいいでしょう。この時期にどれだけのお金を貯めたかによって、その後の金運が変わってきます。

よい運気を体に取り込もう!

どの星座に生まれた人も、この時期は新鮮な空気を吸うことが金運を高めてくれるでしょう。部屋の換気をしたり、外の空気を吸うなどして、新しいよい運気を体内に取り込んでくださいね。

▶合わせて読みたい

《2022年上半期》まとめてチェック!「恋愛運・金運・仕事運」が急上昇する人ランキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加