寄り付きの日経平均は小幅続伸スタート、欧州株高が支え 利益確定売りが重し

寄り付きの日経平均は小幅続伸スタート、欧州株高が支え 利益確定売りが重し

  • ロイター
  • 更新日:2022/11/25

[東京 25日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比15円68銭高の2万8398円77銭と、小幅に続伸してスタートした。前日の欧州株高が投資家心理を支えている一方、前日までの連騰もあって利益確定売りが上値を抑えている。寄り付き後は小安い水準に沈んでおり、前日終値を挟んだ値動きとなっている。

No image

11月25日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比15円68銭高の2万8398円77銭と、小幅に続伸してスタートした。写真は2013年4月、東京証券取引所で撮影(2022年 ロイター/Yuya Shino)

主力株はトヨタ自動車やソニーグループが横ばい。東京エレクトロンなど半導体関連は小安い。指数寄与度の高いファーストリテイリングは小安い一方、ソフトバンクグループは小高い。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加