9番甲斐が一発!ソフトバンクが序盤から猛攻、巨人今村を2回途中KO

9番甲斐が一発!ソフトバンクが序盤から猛攻、巨人今村を2回途中KO

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

◆日本シリーズ第2戦 巨人-ソフトバンク(22日、京セラドーム大阪)

ソフトバンクが序盤から一気の攻めを見せた。

初回に柳田が先制二塁打。続くグラシアルの二塁内野安打に二塁手・吉川尚の一塁悪送球が重なって1点を加え、なおも一、三塁からデスパイネの三ゴロの間に1点を加えた。

2回にも1死から9番・甲斐の中越えソロで1点を追加。今村は続く周東を一ゴロに打ち取り、2死としたところで4安打4失点で降板となった。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加