徳島トップチームの選手1人が新型コロナ陽性 関係者に濃厚接触者はなし

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/22

徳島ヴォルティスは22日、トップチームの選手1人が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたと発表した。

当該選手はこの日朝、38・9度の高熱など体調不良を訴え、抗原定性検査とPCR検査を実施し、陽性判定を受けた。自宅で経過観察中で、23日から徳島県内の病院に入る予定。

当該選手を除く選手、スタッフ全員がこの日、陰性判定となった。徳島保健所からは、選手ら関係者に濃厚接触者はいないとの連絡を受けたため、今後もチームの活動を続けていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加