リル・ナズ・X、ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインとの新曲「Late to the Party」のリリースを予告

リル・ナズ・X、ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインとの新曲「Late to the Party」のリリースを予告

  • Billboard JAPAN
  • 更新日:2022/06/23
No image

現地時間2022年6月21日、リル・ナズ・Xがヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインとタッグを組んだ新曲「Late to the Party」のリリース日を共有した。その際、彼は開催が迫る【BETアワード】に触れた内容を含む、冗談を交りのティーザーを次々と公開した。

リル・ナズ・Xはパンツを下してトイレに座り、札束を耳に押し付けてポーズを取る写真をSNSに投稿し、「LATE TO DA PARTY ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインと共に、今週金曜日!」と綴った。続く投稿の写真で、彼はルイ・ヴィトンのコーディネートを披露し、中指を立てながらカメラから目線を逸らしている。今週初め、同楽曲のプリセーブ・コードを公開した彼は、マクドナルドやゲイ向け出会いアプリのグラインダーとの偽のコラボレーションを使って、ファンが選んだストリーミング・プラットフォームに同楽曲を追加するよう呼びかけていた。

さらにリル・ナズ・Xは、パフォーマンス中にキスをして物議を醸した【2021 BETアワード】を含む過去の映像を用いた、あたかも【BETアワード】の宣伝のような動画を投稿した。同映像でナレーターは「スターが伝説となる文化最大の夜。すべて生放送」と述べており、新曲「Late to the Party」の一部も聞くことができる。さらにナレーターは「【BETアワード】、6月24日金曜日深夜0時。リル・ナズ・Xとヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲインのライブ・パフォーマンス。このパーティーには遅れないように」と続けている。

【グラミー賞】を2度受賞したリル・ナズ・Xは、6月7日に「Late to the Party」の歌詞の一部をラップする動画を公開していた。この新曲のリリースは、6月26日に開催される今年の【BETアワード】でノミネートされなかったことを受けて、彼が「ノミネートなしの快挙」と同授賞式を非難した後に発表された。当時、彼は「黒人のゲイがこの世界で注目されるには戦わなければならないですし、たとえ頂点に到達しても、私たちが存在しないかのように扱われるように感じるのです」と綴っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加