エリザベス女王杯3着ラヴズオンリーユー有馬記念へ JC見送り...香港遠征はビザ取得の都合で断念

エリザベス女王杯3着ラヴズオンリーユー有馬記念へ JC見送り...香港遠征はビザ取得の都合で断念

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

15日のエリザベス女王杯3着後、ジャパンC(29日、東京芝2400メートル)に登録したラヴズオンリーユー(牝4=矢作、父ディープインパクト)は同レースに出走せず、香港遠征(12月13日、シャティン)もスキップして有馬記念(12月27日、中山芝2500メートル)を目標に調整される。鞍上は未定。20日、DMMバヌーシーが公式サイトで発表した。

No image

<阪神11R・エリザベス女王杯>3着のラヴズオンリーユー(撮影・亀井 直樹)

香港カップ、または香港ヴァーズへの出走を目指していたが厩舎スタッフの就労ビザ取得が極めて難しいため遠征を断念したとしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加