広島・上本がスカパー!サヨナラ賞 涙の一打...「あの瞬間は格別でした」

広島・上本がスカパー!サヨナラ賞 涙の一打...「あの瞬間は格別でした」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/15
No image

8月度月間「スカパー!サヨナラ賞」を受賞し、記念写真に納まる広島・上本崇司=マツダスタジアム(撮影・高部洋祐)

セ・パ両リーグが15日、8月度の「スカパー!サヨナラ賞」を発表した。セ・リーグは広島の上本崇司内野手(30)が初受賞した。「まさか僕がこんな賞をいただけるとは夢にも思わなかったので、うれしい限りです」と喜んだ。

対象となったのは8月28日の阪神戦(マツダ)。同点の九回1死一、二塁で中越えにプロ初となるサヨナラ安打を放った。ナインに祝福され、涙を流すシーンはファンの感動を誘った。「打った瞬間、駆け寄って来てくださるみんなの笑顔にちょっと我慢ができなくなりました。本当にあの瞬間は格別でした」と笑みを浮かべた。

なお、受賞者にはトロフィーと賞金30万円が贈られる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加