ヤンキース・ジャッジ3四球で不発...ア・リーグ記録&球団記録に並ぶ61発は持ち越し

ヤンキース・ジャッジ3四球で不発...ア・リーグ記録&球団記録に並ぶ61発は持ち越し

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/25

◇ア・リーグ ヤンキース5―4レッドソックス(2022年9月22日 ニューヨーク)

No image

〈ヤンキース・レッドソックス〉9回、中飛に倒れたヤンキースのジャッジ(AP)

ヤンキースのジャッジは不発でア・リーグ記録&球団記録に並ぶ61発は持ち越しになった。7回まで計3四球。ブーイングが飛び交う中、同点の9回に中堅後方に伸びる大飛球を放ったが、フェンス直前で失速。「ボールの下を叩いてしまったから入るとは思わなかった」と冷静だったが、本拠地の大観衆の絶叫はため息に変わった。

試合は延長10回サヨナラ勝ちで、6年連続ポストシーズン進出が決定した。(杉浦大介通信員)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加