「真の地方創生を目指す」 旧民主党系の県議らが政治団体「新政しずおか」を立ち上げ 静岡県

「真の地方創生を目指す」 旧民主党系の県議らが政治団体「新政しずおか」を立ち上げ 静岡県

  • 静岡第一テレビ
  • 更新日:2022/11/29
No image

来年春の統一地方選に向けて旧民主党系の県議らが政治団体「新政しずおか」を立ち上げた。野党が離合集散を繰り返す現状に代表の田内浩之県議は「国政政党に左右されず、真の地方創生を目指したい」と話した。

来年春の統一地方選に向けて旧民主党系の県議らが政治団体「新政しずおか」を立ち上げた。

政治団体「新政しずおか」は旧民主党や無所属の県議で構成する県議会の会派「ふじのくに県民クラブ」の県議が立ち上げた。野党が離合集散を繰り返す現状に、代表の田内浩之県議は「国政政党に左右されず、真の地方創生を目指したい」と話した。

国政には進出しない考えで、まずは来年春の統一地方選に向け、県議選の候補者を公募する方針。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加