M1開発の主要メンバーがAppleからIntelに移籍...など (WEEKLY TOP/2022 01.08-01.14)

M1開発の主要メンバーがAppleからIntelに移籍...など (WEEKLY TOP/2022 01.08-01.14)

  • Ubergizmo JAPAN
  • 更新日:2022/01/21

パソコンにとって最も重要なのは頭脳ともいえるチップセットです。AppleがPCのチップセットをintel社製から自社製に変更途中なのは弊誌でも何度か取り上げています。そんな中、「M1開発の主要メンバーがAppleからIntelに移籍」という情報が入ってきました。その話題が今回のWEEKLY TOPになりました。

Appleの新チップセットは「M1」。こちらを開発するために多くのエンジニアを採用したと報道されていますが、今回はそのエンジニアの1人がintel社に移籍した、という話題です。実はこのエンジニア、以前はintel社で働いており、チップセットメーカーを渡り歩いているようです。

この影響が今後の商品にどう関わりがあるのかはわかりませんが、大きなトピックの1つであることは間違いなさそうです。

それでは今週のランキングをどうぞ。

1位:M1開発の主要メンバーがAppleからIntelに移籍

AppleのM1シリーズはあらゆるレビューで絶賛されており、AppleがIntel依存から脱却したのは正しい選択だったと評価する人もいます。しかし、M1チップセットに関わってきた重要なエンジニアであるJeff Cilcox氏がAppleを離れてIntelへ移籍したことから、Intelはすぐに追いつくための準備が出来るかもしれません。»続きを読む

2位:5G対応のiPhone SEが3月に発売されるかも

AppleのiPhone SEは、iPhoneは欲しいがフラッグシップ並の価格は支払いたくない、という人の要望を叶える、廉価モデルとして作られています。しかし、価格を抑えるためにAppleが妥協しなければいけなかったことの1つは、5Gのようなハイエンド機能を取り除くということでした。»続きを読む

3位:正に”デスク”トップなモジュール式コンピューターをRazerが発表

PCを組み立てる際の問題は、ユーザーがPCを1から構成したり、必要に応じて特定のパーツを交換するのは比較的簡単だが、技術的に詳しくない人にとっては、沢山ある配線に気が遠くなり、どれをどこに繋げたら良いのかわからないということです。»続きを読む

4位:Razerの人気マスクが批判されることに

2021年初めに、Razerはフェイスマスク「Zephyr」を発表しました。これは、再利用可能なマスクで、RGBライトを搭載したサイバーパンク感あふれるデザインが人気を博しました。また、コロナウイルスからユーザーを守るのに役立つ可能性のある、N95規格のフィルターが付属すると当初は言われていました。»続きを読む

5位:Sonosに敗訴したGoogleはスピーカーを”改悪”することで対応

PCやTVに接続されているスピーカーの大半は、再生するオーディオが無ければ”能無し”です。ただし、PCやスマートフォンとの接続不要で様々なストリーミングサービスと連携出来るSonosのスピーカーは、これまでの常識を変えました。»続きを読む

6位:【CES 2022まとめ】Ubergizmoが選ぶ「Best of CES」

CES 2022が終了し、一番良かったもの、最も革新的なもの、夢中にさせた製品は何だったのか、我々が推薦する製品をいくつか紹介します。»続きを読む

7位:Samsungが垂直方向にも使える曲面ディスプレイを発表

Samsungは、ディスプレイ業界に以前から参入しています。中には、大画面な49インチの「Odyssey G9」を始めとする、同社のモニターラインナップである「Odyssey」シリーズをご存知の方もいるでしょう。しかし、今年のCES 2022で、同社はさらなる躍進を遂げているようです。»続きを読む

8位:【悲報】BlackBerryが主要なサービスを今月で終了…など (WEEKLY TOP/2022 01.01-01.07)

今年初のWEEKLY TOPです。のっけからあまりいい話題じゃない記事がTOPになりました。TOPになったのは「【悲報】BlackBerryが主要なサービスを今月で終了」です。BlackBerryは、QWERTYキーボード付きの携帯電話としてビジネスマンなどに人気となり、その後もスマートフォンを出すなど、特徴的なメーカーとして人気を博しました。»続きを読む

9位:QualcommがMicrosoftと共同でARメガネ用のチップセットを開発

Microsoftがウェアラブルヘッドセットに関心を持っていることは、皆さんご存知だと思います。そして同社は、HoloLensという複合現実ヘッドセットを開発しましたが、Appleが市場に参入しようとしているというがある中、MicrosoftとQualcommは手を組むことに決めたようです。CES 2022内で行われたQualcommの基調講演で、同社はMicrosoftと協力して、将来のARメガネに搭載するカスタムチップセットを開発することを発表しました。»続きを読む

10位:Appleは独自のメタバース構築には無関心?

Meta(元Facebook)のような企業は、VRおよびARデバイスを通じて仮想世界「メタバース」で生活する未来を構想しています。パンデミックによって、仕事や勉強を自宅から行うことが出来ると証明され、仮想世界で同僚や学生仲間と会って”交流する”という考えは、それほど大げさなものではなくなったようです。»続きを読む

The postM1開発の主要メンバーがAppleからIntelに移籍…など (WEEKLY TOP/2022 01.08-01.14)first appeared onUbergizmo JAPAN.

Ubergizmo JP編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加