緊急事態、兵庫も月末解除要請へ 3月7日まで時短要請継続

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/02/22

兵庫県は22日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、再発令中の緊急事態宣言について、3月7日の期限を待たずに今月末に解除するよう政府に要請することを決めた。県独自の解除基準の目安を達成できる見通しとなり、すでに同様の解除要請を決めている大阪府などと足並みをそろえる。
 22日会見した井戸敏三知事は、仮に今月末で解除となっても「1週間程度は緩和措置を実施する」と延べ、県全域に要請している飲食店に

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加