鹿児島県指宿市へのフリーランス誘致を強化 みらいワークス、関係人口創出と移住促進業務の受託企業に選定

鹿児島県指宿市へのフリーランス誘致を強化 みらいワークス、関係人口創出と移住促進業務の受託企業に選定

  • AMP[アンプ]
  • 更新日:2022/11/25

みらいワークスは、鹿児島県指宿市の「関係人口としての市外フリーランスの誘致事業業務」の受託企業に選定されたことを発表した。

No image

みらいワークスは、「プロフェッショナル人材が挑戦するエコシステムを構築する」をビジョンに掲げ、人生100年時代に、プロフェッショナル人材がライフステージに応じて、「独立、起業、副業、転職」といった働き方や「都市、地方」といった働く場所を自由に選択できる社会創りを目指して複数のサービスを展開。

サービスの一つである、独立プロフェッショナル人材の為のマッチングサービス「FreeConsultant.jp」は、高度な専門知識やスキルを保有するプロフェッショナル人材が16,000名以上登録し、企業の経営戦略立案、新規事業推進、DX推進、システム導入、業務効率化等、さまざまな経営課題の解決を伴走支援しているという。

また、地方転職・副業プラットフォーム「Glocal Mission Jobs(GMJ)」と、地方で働く事を考えるための情報サイト「Glocal Mission Times」を運営し、経営幹部や事業承継者、専門人材ニーズのある地方中小企業が、都市部プロフェッショナル人材を正社員または副業として活用するための支援ならびに、地方の魅力の情報発信を行っているとのことだ。

指宿市は、指宿へのフリーランス誘致強化のため、まず兼業・副業で指宿に係るフリーランスを中心とした関係人口の創出・拡大が重要と考え、「関係人口としての市外フリーランスの誘致事業業務」を公募し、みらいワークスが受託企業に選定されたとしている。

同社は今後、指宿市に関わりたいフリーランスや副業人材の発掘とデータベース化、指宿市内企業や団体との兼業・副業マッチングを通じて、指宿市の関係人口の創出・拡大、ならびに将来的な移住につなげる取り組みを行うことで、指宿市の活性化と課題解決を目指すとのことだ。

AMP News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加