『東大王』鈴木光が平謝り! 失礼なミスで自信喪失「もうダメだ...」

『東大王』鈴木光が平謝り! 失礼なミスで自信喪失「もうダメだ...」

  • まいじつ
  • 更新日:2021/01/14
No image

(C) Dean Drobot / Shutterstock

1月13日放送の『東大王』(TBS系)で、東大王メンバーの鈴木光が「もうダメだ」と漏らす場面があり、視聴者が大いに沸いている。

【関連】『東大王』鈴木光“オシャレ変貌”にファン複雑「ダサい方が好き」ほか

東大王チームは番組後半、アナウンサーを中心とするチームと対戦。出演者はTBSの報道フロアに入り、ニュース原稿を読みながら、特定の単語のアクセントなどを正しく読み上げるクイズに挑戦した。

鈴木は「バリエーション」のアクセントを答えることになり、架空のニュース原稿を受け取る。しかし、「昨年、東大王候補生となった猪俣大輝さんですが…」と読み上げたところで、「大輝(ひろき)」を「だいき」と、チームメイトの名前を間違えてしまう。この瞬間、猪俣本人は周囲をキョロキョロ。スタジオからは笑いが漏れた。

「東大王」チームメイトの名前を間違える

杉山真也アナウンサーが「バリエーション」のイントネーションと、猪俣の名前の間違いを指摘すると、鈴木は「すみません、『ひろき』さんですよね」と両手で顔を覆った。ヒロミは「これ、何人もが傷つくな」、『南海キャンディーズ』山里亮太は「猪俣は2倍傷つくな」と茶々を入れたが、猪俣は首を振り、意に介さなかった。彼は、番組終了後にツイッターで 「皆さんに名前覚えて頂ける良い機会になったので逆によかったです!笑」と神対応を見せている。

この後、出番を迎えて報道フロアに向かう猪俣に、『FUJIWARA』の藤本敏史が「頑張れ、だいき!」とガヤを入れ、猪俣が「ひろきです」とツッコミを入れた。

スタジオから笑いが起こる中、鈴木は改めて「すいません」と謝り、苦笑いしながら間を置いて「もうダメだ…今日は」とポツリ。これを見て山里は「諦めないで! こっからだから」と声をかけるも、猪俣は報道フロアで「だいきからお伝えします」と被せていった。

視聴者は鈴木のボヤキに反応。また鈴木、猪俣に温かい声が飛んでいる。

《もうダメだとかいう鈴木光かわいすぎひん?》《「もうダメだ」ってwww》《光ちゃんの「もうダメだ、今日は」が聞けたから間違えて良かった》《ノリがいい猪俣くんと、もうだめだな光ちゃん…尊い…》《「もうダメだ 今日は」かわいすぎんか!!!!》《光ちゃんとのやりとりが面白かったし、猪俣くん今回も大活躍でしたね》《個人的には光ちゃんの猪俣くんの名前間違いが好きだった》

また鈴木の人気があがってしまったようだ。

【画像】

Dean Drobot / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加