広島・マクブルーム20発照準 残り3本、来日1年目球団助っ人では04年ラロッカ以来

広島・マクブルーム20発照準 残り3本、来日1年目球団助っ人では04年ラロッカ以来

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

広島・マクブルームが残り3本に迫るシーズン20本塁打を今季の目標に設定した。

No image

20本塁打を狙う広島・マクブルーム

「20発を打てれば、それだけチームに勝ちがつく可能性が上がるので、もちろん目標の一つ。ただ、それより大事なことは勝つこと。もし届かなくても、チームが勝てればそれはそれでいい」

達成すれば、来日1年目の球団助っ人では04年ラロッカ以来18年ぶり9人目となる。現在17本塁打で残り4試合。ただ、個人記録よりも、CS進出へ向けて自身の役割に徹する決意を示した。

直近3試合で2本塁打も、決して大振りすることない。時に軽打を選択して5試合連続打点をマーク。「いまはプレーオフを戦っているような状況で一つも落とせない試合が続く。シーズン終盤で、そこが野球の醍醐味で楽しいところ」と緊張感を前向きに捉えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加