「娘は受験していません!」子どもの中学受験失敗を隠し続け、嫌がらせまでしてきた自己中ママ

「娘は受験していません!」子どもの中学受験失敗を隠し続け、嫌がらせまでしてきた自己中ママ

  • 毎日が発見ネット
  • 更新日:2022/01/16

<この体験記を書いた人>

ペンネーム:ラズベリージャム
性別:女
年齢:52
プロフィール:愛猫2匹に癒される日々を送っています。50代にして再就職するアクティブ主婦です。

大好評! 【漫画】みなさんの体験記 今月の人気ランキング<TOP10>

No image

今から12年ほど前、当時小5の娘が中学受験を目指して塾に通っていた時のことです。

近所のママ友(当時45歳)の娘さん(当時小6)と同じ塾だったので、送り迎えを分担するなどお付き合いしていました。

同級生でないので、お互いに受験の話も気楽にできるし、何より情報交換もできるとても良い関係を築いていました。

そのママ友とはランチや買い物に行くなどとても仲良し。

彼女は書道教室も運営するなどの才女で、私はひそかに憧れており、毎日が充実していました。

書道教室には次女を通わせていました。

ですがある日突然、彼女との関係が壊れて敵視されるようになったのです。

きっかけは、ママ友の娘が中学受験に失敗してしまったことでした。

受験の合否は聞かされていませんでしたが、同じ塾なので情報は入ってきます。

しばらくして、彼女は私たち親子に冷たくあたるようになったのです。

まず次女の習う態度が悪いと、急に書道教室をクビにされました。

次女はどちらかというと人見知りで大人しいタイプだったので、納得ができませんでした。

そして、挨拶さえ無視されるようになったのです。

どうしてか分からず悩む日々が続きました。

もちろん、彼女が私に冷たくあたる理由は分かっています。

それは私が、彼女の娘が中学受験に失敗したことを知っているから。

プライドが高いのでしょう。

娘が受験に失敗した事実を許せないようで、彼女は「娘は受験してないわ!」と周りに話していたのです。

受験をなかったことにしようとするなんて...驚きました。

でも、逆にスッキリと割り切ることができました。

私はうわさ話なんて好きではないし、まして中学受験に失敗したなどと他人に話すはずもありません。

自分の娘も同じ境遇になる可能性もあるのですし、何より子どもたちが努力しているのを知っているのですから。

その後、彼女は自分の取り巻きの人たちにも根回しをして、私を孤立させてきました。

私自身、打たれ強いタイプだったので、彼女が冷遇してきたり孤立させてきたりしても、特別に堪えることはありませんでした。

やがて他の友人たちから「あなたも同じ目にあったのね」と声をかけられることもありました。

彼女は以前から自分が気に入らないと、私と同じように相手を孤立させることを繰り返してきた様子。

ただ、彼女は母親グループの中心的な存在だったので、自分が孤立することはありませんでした。

私に対してはともかく、子どもにまで冷たくするなんて酷い人だったんだと、縁が切れて良かったとさえ思いました。

それ以後はあまりママ友を作っていません。

個人同士ではいい関係が築けても、子どもが関わると一変することもあることが分かり、いい経験だったと思っています。

今は引っ越しをしたので彼女と会うこともありません。

まとめ読み♪ 【漫画】みなさんの体験記 記事一覧はこちら

関連の体験記:身勝手な母に「進学のためにクラスでしゃべるな」と命じられた高校時代...私の「見えない反抗」とは?
関連の体験記:娘を蹴落とすためにカンニング疑惑を...受験で変わってしまった娘の親友とその母親の許せない言動
関連の体験記:「高校卒業したら動画クリエイターになる!」自信満々の17歳息子がコンテストに応募した結果は...⁉

※健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
※記事に使用している画像はイメージです。

毎日が発見ネット

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加