カナダの秋の風物詩「パンプキン・パッチ」と「コーンメイズ」をバンクーバー島で楽しもう!

カナダの秋の風物詩「パンプキン・パッチ」と「コーンメイズ」をバンクーバー島で楽しもう!

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2020/10/16

10月といえば、カナダのサンクスギビングと、ハロウィーン。

この時期にぜひ楽しみたいのが、「パンプキン・パッチ(Pumpkin Patch)」と「コーンメイズ(Corn Maze)」です。今日は、パンプキン・パッチとコーンメイズの魅力、そして両方を楽しめるイエローポイントの農園「McNab's」を紹介します!

No image

●パンプキン・パッチとは?

パンプキン・パッチとは、かぼちゃ畑&売り場のこと。夏の終わり~10月31日まで、期間限定でオープンしている農園がほとんどです。

パンプキン・パッチでは、畑の中を歩き回って、自分のお気に入りのパンプキンを見つけて買うことができます。オレンジや白の大きなパンプキンが一面に広がる光景は、カナダならでは!

これらのパンプキンを持ち帰って、ハロウィンのランタンを作るのが定番です。日本のカボチャとは味が違いますが、料理にも使えます。中の種をオーブンで焼いてスナックにしたり、パンプキンスープなどを作ってもおいしいですよ。

●コーンメイズとは?

コーンメイズとは、トウモロコシ畑に作られた迷路のこと。自分の身長よりも高いトウモロコシ畑の中を歩き回るのは、大人でも楽しめる体験です。いくつも分かれ道があり、時には本当に迷ってしまうことも......? 脱出できないときのために地図が配られるところや、各地点でポイントを得られるようなゲームができるメイズもあります。

●ナナイモ南、イエローポイントにある「McNab's」では、2020年も「パンプキン・パッチ」と「コーンメイズ」両方が楽しめる!

No image
No image

2020年はコロナの影響でパンプキン・パッチなどを行っていない農園もあるなか、イエローポイントにある「McNab's」は今年もオープンしています!私も先日、家族で初めて行ってきました。敷地が広く屋外なので、人との距離も十分に保て、安心して楽しめることができましたよ。

農場内ではパンプキン・パッチ、コーンメイズが楽しめるほか、ヘイライドがあったり、飼育されている山羊や子豚を見ることができます。また、とれたて野菜を買えるファーム・スタンドもありました。

ぜひ、カナダの秋の風物詩を家族や友達と体験してみてくださいね!
ここBC州の10月は雨が多く農園の足元がぬかるんでいるので、「長靴」で行くことをおすすめします♪

McNab's Corn Maze & Produce Farm
https://mcnabscornmaze.com/
4613 Yellow Point Road Yellow Point, BC V9G 1G7
オンラインチケットは「SOLDOUT」になっていますが、当日券は農園のカウンターで販売しています。

ナナイモ・ダンカン特派員

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加