流れ星・TAKIUE、“良い女”とのデートを報告 「お持ち帰りしました!」

流れ星・TAKIUE、“良い女”とのデートを報告 「お持ち帰りしました!」

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/04/09
No image

お笑いコンビ「流れ星☆」のTAKIUEが8日、自身のブログを更新。「良い女」とのデートを報告した。

■正体は…

その女性の正体は、2016年に元妻でタレント・小林礼奈との間に誕生した長女のこと。

「良い女のリクエスト」で、親子で1日中遊べる室内遊園地・あそびマーレを訪れたそうで、遊具ではしゃぐ長女の写真を複数枚掲載。「そして、まさかの、せがまれて、二軒目!!!」と愛娘との楽しいひと時をユーモアたっぷりに伝え「めっちゃ疲れた!」と振り返った。

関連記事:小林礼奈、母との”離婚ごめんね旅行”計画を公開 ファンは「親孝行で素敵」

■“お持ち帰り”も

さらに、あそびマーレを堪能し、食事をした後は「良い女を自宅にお持ち帰りしました!」と、おちゃ目に報告。

「100円ショップで買って来たシールで遊びました」と言い、長女がシールを使用して作ったおもちゃに「こんな細かい作業も出来るようになったのか!すげー!」と我が子の成長を喜んだ。

■「幸せでしょうね」「パパと会えて良かったね」

貴重な時間を過ごした2人。

ファンからは「パパが撮る写真だと、後ろ姿でも、楽しそうでとても可愛らしいですね。パパと一緒にいられる事が、一番幸せでしょうね」「お顔は見えないけれどすっごく楽しそうなのが伝わってきますね」「お子様は、ほっとしただろうな パパと会えて良かったね」と温かいコメントが届いている。

■謝罪なしにクレーム

また、瀧上は、小林へのクレームも。

じつはこの日は、長女と瀧上の面会交流日。その間、小林は漫画を読んだりお酒を飲んだりと、久々の1人の時間を楽しんでいたが、気付いたら寝てしまい、お迎えの時間に遅刻していた。

「約束の時間は守ってほしい。娘泊まらせるならあらかじめ用意するし。予定も入れないし。今回はその後予定を入れていたから大変なことになりました」と明かし「会った時に一言『本当にごめんね!』だけでも言ってくれたら良いんですけどね あれから未だに一言も謝罪がないのは流石にどうなのかな せめて娘には謝っていてほしいです」と、つづっている。

・合わせて読みたい→流れ星・瀧上、カード不正利用した犯人特定 「全額請求します」

(文/しらべぇ編集部・RT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加