札幌市児相職員(24)が16歳女子高生と淫行逮捕

札幌市児相職員(24)が16歳女子高生と淫行逮捕

  • HTB北海道ニュース
  • 更新日:2021/09/15

札幌市職員の男(24歳)が女子高校生といかがわしい行為をした疑いで逮捕されました。

男は札幌市の児童相談所の職員で、札幌市内に住む16歳の女子高校生の家で先月2度にわたっていかがわしい行為をしたとして北海道青少年健全育成条例違反(淫行等の禁止)の疑いで逮捕されています。

警察によりますと、男は女子高校生とマッチングアプリを通じで知り合い、18歳未満と知りながら行為をしたということです。

今月11日、男が職場の上司に相談し、同日夜、上司の付き添いで東警察署に自首したため事件が発覚しました。

札幌市は「児童相談所は、率先して児童の健全育成に全力を挙げなければならないにもかかわらず、信頼を大きく裏切る事件を引き起こし痛恨の極みです」とコメントを発表しています。

No image

(c)HTB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加