ヤクルト・歳内が先発 古巣・阪神と初対戦 若虎・井上はスタメン外れる

ヤクルト・歳内が先発 古巣・阪神と初対戦 若虎・井上はスタメン外れる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/17
No image

マウンドの感触を確かめるヤクルト・歳内宏明=甲子園(撮影・北村雅宏)

「阪神-ヤクルト」(16日、甲子園球場)

両チームのスタメンが発表された。

阪神の先発は西勇。開幕からローテを守ってきた右腕は、ここまで17試合で9勝4敗、防御率2・18。この試合で3年連続2ケタ勝利を狙う。

阪神は2試合連続スタメンだったドラフト2位・井上(履正社)が先発から外れ、右翼には糸井が入った。

ヤクルトの先発は歳内。19年まで在籍した古巣とは初対戦。甲子園のマウンドに上がるのは、阪神時代の2016年以来となる。思い出の地で、今季2勝目を手にすることができるか。

試合開始予定は午後6時。両チームのスタメンは以下の通り。

【先攻・ヤクルト】

1番・三塁 エスコバー

2番・中堅 田代

3番・二塁 山田哲

4番・一塁 村上

5番・左翼 青木

6番・捕手 西田

7番・右翼 山崎

8番・遊撃 西浦

9番・投手 歳内

【後攻・阪神】

1番・中堅 近本

2番・二塁 糸原

3番・右翼 糸井

4番・三塁 大山

5番・左翼 サンズ

6番・一塁 ボーア

7番・捕手 梅野

8番・遊撃 小幡

9番・投手 西勇

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加