USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』開業延期、緊急事態宣言を受け

USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』開業延期、緊急事態宣言を受け

  • Engadget
  • 更新日:2021/01/14
No image

Universal Studio Japan / Nintendo

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、2月4日に予定していた新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の開業を延期することを発表しました。

理由は新型コロナウイルス感染症の流行による緊急事態宣言が大阪府でも発令されたこと。新たな開業日は、緊急事態宣言の解除後に決定し改めて案内するとしています。

現在のUSJ全体のパーク運営については、当局の方針に協力し、入場者数を大幅に制限したうえで営業を継続する方針です。

スーパー・ニンテンドー・ワールドは、USJが任天堂の全面協力のもと開発した大規模なテーマエリア。

当初は東京オリンピックにあわせ2020年夏前に開業予定だったところ、新型コロナウイルス感染症の流行を受けて無期限延期としたのち、2021年2月4日を新たな開業日として発表したばかりでした。

USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』2月4日オープン、マリオカートのライドも初公開(2020年11月30日)

ニュース:合同会社ユー・エス・ジェイ(大阪府への緊急事態宣言発令に関する対応と『スーパー・ニンテンドー・ワールド』開業延期のお知らせ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加