西武新人2投手1軍デビュー 佐々木健2回1失点、水上由伸8回3人斬り

西武新人2投手1軍デビュー 佐々木健2回1失点、水上由伸8回3人斬り

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

佐々木健(2021年2月9日撮影)

<日本生命セ・パ交流戦:西武5-6中日>◇11日◇メットライフ

西武ルーキーズの2投手が1軍デビューを果たした。

6回から左腕・佐々木健投手(25)が登板し最速148キロで2回1安打1失点(自責0)。8回には育成出身の水上由伸投手(22)が3者凡退に抑えた。水上は「1軍の初マウンド、すごく楽しかったです。今日は下位打線相手でしたが、中軸が相手であっても3者凡退で打ち取れるよう、次回以降もがんばります」と頼もしく言い切った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加