チャビ「バルサの監督になる準備ができている」

チャビ「バルサの監督になる準備ができている」

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2021/06/11
No image

チャビがバルサ監督への想いを語る

10日(木)の昼、チャビ・エルナンデスはバルセロナでサンタンデール銀行とのコラボレーションによる自身の”キャンプ”を発表し、メディアからの質問攻めに遭った。

今回で第23回目となるキャンプがどのようなものになるのか、その詳細を説明するとともに、多くの質問に答えている。

「私は常に市場にいる。報道や一部ではそうではないと言われているが、私はバルサの監督になる準備ができているということを明確にしたいと思う」と、現在はアル・サッドの監督を務める彼は語った。
さらに、チャビは「3、4ヶ月ラポルタとは話していないが、彼はクーマンが引き続き指揮を執るのがベストだと判断し、我々はそれを尊重しなければならない。私は彼と非常に良い関係だ」と付け加えた。

「私はいかなる立候補とも一線を画すことを決めた。私はフォントやラポルタと話をして、私が誰かに身を置かないことを明確に伝えた。そして未来のバルサはどうあるべきかという私の考えを彼らに説明した」と明らかにした。

自分の出番がいつ来るかについて、チャビは「いつ来るかはわからないし、急いでもいない。準備はできているし、今までチームを指揮するための2度のオファーを受けたことは想像できなかったというのが本音だ(フォント、そして昨夏のバルトメウからのオファー)」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加