【大容量ビッグトート13選】旅行の荷物はひとつにまとめたい派におすすめ!

【大容量ビッグトート13選】旅行の荷物はひとつにまとめたい派におすすめ!

  • VERY[ヴェリィ]
  • 更新日:2022/08/06
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

子連れの旅行や帰省の荷物は大量。バッグがいくつもとなると、どこに何が入っているかわからなくなったり、うっかり置き忘れてしまう恐れも……。そこで、バッグ数を減らせるように、何でもポンポン入れられるビッグトートをご紹介。一般的なママバッグより大きい、横幅45cm以上で探してみました。

ハイブランドの力を借りて、大荷物でもエレガント

No image

撮影/金谷章平

ブランドロゴとレザーハンドルで特別感。どんな服装にもハマるシンプルさが便利です。

W60×H40×D26¥218,900 (サンローラン)

No image

撮影/魚地武大〈TENT〉

ビッグサイズながら、ギンガムチェックと華奢なレザーハンドルが女っぽいトート。

W48×H38×D18,5¥234,300(アライア)

丈夫さ扱いやすさは地厚なキャンバスがいちばん

No image

撮影/西原秀岳〈TENT〉

新鮮な形のキャンバストート。短く斜めがけにできるのも魅力です。

W50,8H43,5D15,5¥19,800(アミアカルバforピルグリム サーフ+サプライ)

No image

撮影/魚地武大〈TENT〉

石炭を運ぶために使われていたバッグをモチーフに作られたというトートは丈夫さも評判。さらに大きいサイズの展開もあり。

W58×H42×D16 ¥17,280(レアジェム)

No image

撮影/魚地武大〈TENT〉

キャンバストートといえばのブランド、エルエルビーンのビッグサイズ。

W48×H43×D25¥8,900(L.L.Bean)

クタっとしてかさばらず、肩掛けできるのも高ポイント

No image

子ども服でお馴染みのボントンの星柄トート。薄めのキャンバス素材で軽いのが特徴。

W54×H43×D22¥6,600(ボントン)

No image

影/金谷章平

太めのショルダー、内ポケットつきなど、シンプルな中にも使いやすいポイントが詰まっています。

W65×H58¥16,500(エイトン/エイトン青山)

No image

撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉
使わないとき畳んでコンパクトにしまえるので、お土産用バッグとして持ち運ぶのも◎。

左W67×H41×D17¥16,000(エスゼット ブロック プリント)

旅先・帰省先でのお出かけにも活躍するのは主役になるトート

No image

ママバッグとして人気のものより一回り大きいサイズ。パパが持ってもサマになるのが嬉しい。

W 45× H 34.5× D 26¥55,000(ステート オブ エスケイプ)

No image

撮影/西原秀岳〈TENT〉

セレクトショップで毎シーズン人気のアヴァケーション。メッシュ素材のトートは、軽くて丈夫なうえ、持つだけで夏っぽいオシャレに。

W46×H39×D19¥49,500(ア ヴァケーション)

No image

撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉

レザーハンドル、ストライプ柄にイニシャル刺繍と可愛いが詰まったトート。短い持ち手でベビーカーにかけても引っかからず好バランス。

右W51×H36×D32㎝¥49,600(ラドロー)

水にも汚れにも強いアウトドア素材が心強い

No image

東原亜希さんが手がけるブランドFORMEの大人気アイテム。実はクーラーバッグですが、旅行バッグにも最適との声が多数。手持ちも肩掛けもでき、この可愛さで約3000円というのも驚き。

W47×D44×D20¥3,190(FORME)

No image

撮影/魚地武大〈TENT〉

NY発メンズブランド「ネクサスセブン」のトートはサイズ展開豊富で、いちばん大きいものはなんと横幅90cm!軍用資材であるターピークロスを使用していて丈夫さも文句なし。

W90×H45×D36¥8,800(ネクサスセブン)

いかがでしたか?サイズや素材、様々なビッグトートをご紹介しました。移動手段や人数、行き先に合わせて好みのバッグを一つ用意しておけば、慌ただしい旅行や帰省が少しはスムーズになりそうです。

構成・文/井上さや

\あわせて読みたい/

【夏の帰省服コーデ11選】きちんと見えて、動きやすくて、かさばならいが大事!

水際で映える【最旬ラッシュガード3選】ほんのり“甘デザイン”が今年っぽい!

COACHの“子どもと楽しむ”「週末お出かけ」「平日お仕事」BAG10選

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加