テスコム、足裏とふくらはぎの2WAYで使えるフットマッサージャー

テスコム、足裏とふくらはぎの2WAYで使えるフットマッサージャー

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/01/15
No image

テスコムは2月1日に、エアー・ローラー・振動という3つの機構を持ち、足裏および足裏+ふくらはぎという2通りで使えるフットマッサージャー「TMS70A」を発売する。価格はオープン、市場想定価格は44,000円前後(編集部調べ)。本体カラーはブラウン。

「もみボール」とヒーター内蔵、手もみ感覚でほぐせるマッサージャー

ふくらはぎを横から包み込んで絞り上げる14層のエアーバッグと、足裏の突起付きローラー、かかとを上下に運動させるジグリング(振動)という3つの機構によって、疲れた足をふくらはぎから足裏まで揉みほぐす。足全体の血行を促進し、むくみや冷えの改善、ストレス発散などの効果をもたらすとしている。

本体を折りたためるようにした新しい構造を採用し、使わないときはコンパクトにしてクローゼットなどにしまっておける。また、たたんだ状態でも足裏のみの運転に対応し、デスクやテーブルの下に設置して仕事中にマッサージも可能だ。

ヒーター機能も搭載し、足全体を温めながらマッサージできる。なお、温熱治療効果はない。

自動コースは、ふくらはぎユニット使用時が「もみほぐしコース」「リラックスコース」「ふくらはぎコース」の3コース。足裏ユニット使用時が「しっかりコース」「やすらぎコース」「土踏まずコース」の3コース。合計6種類から選べる。それぞれ3段階の強弱設定に対応。運転時は開閉ロックを行う必要があり、小さな子どもが不用意に使えない仕組みだ。

本体サイズは、足裏ユニット使用時がW470×D425×H295mm、ふくらはぎユニット使用時がW470×D530×H435mm。本体の重さは11.5kg。定格運転時間は15分。対応足サイズは約22~28cmとなっている。

諸山泰三

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加