「おっぱい出せたらいいのに」ジュビロ大津祐樹の息子への惜しみない愛情に反響!「何度思ったことか」

「おっぱい出せたらいいのに」ジュビロ大津祐樹の息子への惜しみない愛情に反響!「何度思ったことか」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/09/15
No image

J2で首位に立つ磐田の重要戦力として活躍中の大津。チームを悲願のJ1復帰へと導くことができるか。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

かわいい息子への惜しみない愛情表現が反響を呼んでいる。

ジュビロ磐田の大津祐樹が9月15日、自身のインスタグラムを更新。「7ヶ月とちょい」と題して、愛息とのムービーをアップロードした。

襟元を大きく広げると、Tシャツの中で抱きかかえていた子どもがひょっこりと登場。ハッシュタグでは「おっぱい出せたらいいのに」「って思う父親多いと思う説」「パパあるある」「これやったことある人?」と綴った。
【関連ムービー&フォト】「パパあるある」ジュビロ大津が愛息へ惜しみない愛情を注ぐこの投稿にはフォロワーから「我が家のパパがやってました」「パパさん頑張れ」「微笑ましい」「かわいすぎるなぁ」といったコメントが集まったほか、「何度思ったことか」(大谷秀和/柏レイソル)、「マジで出たら楽よなー」(柏木陽介/岐阜)などJリーガーからも共感の声が寄せられた。

磐田は現在、29節終了時点でJ2の首位に立つ。今季加入の大津は不動のレギュラーとして、悲願のJ1復帰に向けて邁進するチームをけん引。公私ともに充実しているアタッカーのさらなる活躍に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加