上田桃子が流した1時間の涙...「私、限界がきてますか?」 2年ぶりVの舞台裏【辻にぃ見聞】

上田桃子が流した1時間の涙...「私、限界がきてますか?」 2年ぶりVの舞台裏【辻にぃ見聞】

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2021/05/04

上田桃子と辻村コーチ(右)が一緒につかんだ優勝 その舞台裏には…|撮影:佐々木啓先週の国内女子ツアー「パナソニックオープンレディース」は、トータル5アンダーで並んだ上田桃子、大里桃子によるプレーオフのすえ、上田が国内ツアー通算15勝目をつかんだ。同じ熊本県勢の、2人の“桃子”による直接対決も話題に。その大会で上田のキャディを務めたのは、2014年からコーチとして指導も行う辻村明志氏だった。2年ぶり

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加