第10回TOP CONNECTレディース 初出場の大村みなみが初優勝!

第10回TOP CONNECTレディース 初出場の大村みなみが初優勝!

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/27

TOP CONNECT(本社・東京都中央区)が主催する「VISION GLAMPING Resort&SPA/Esthe Pro Labo presents 第10回TOP CONNECTレディース」(賞金・賞品総額1000万円)が25日、山梨・鳴沢村の鳴沢ゴルフ倶楽部(6677ヤード、パー72)で行われ、4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72で、初出場の大村みなみ(23)が初優勝し、優勝賞金50万円を含む賞金賞品総額115万円が贈られた。プロを目指す女子選手たちに活躍の場を提供することを目的に約2年半前に初開催され、女子74選手のほか、男子5選手と協賛社から31人が出場した。7歳の時に、父に勧められてゴルフを始めたという大村は、11月に行われた女子ゴルフ最終プロテストで1打足らずの21位タイで落選し、悔しい思いをした。「本当はプロテストに合格して、QTに出場する予定だったんです。お母さんからは、出る大会を全部優勝する気でいきなさいと、喝を入れられましたが、優勝できて良かったです」と、苦笑いで優勝を喜んだ。

No image

「第10回TOP CONNECTレディース」で優勝した大村みなみ選手を祝福する協賛社メンバー

次なる目標を聞いてみると「プロテストだけではダメだと思って、全米女子オープンや、日本女子オープンにも出たいので、それを経て、プロテストに合格したいです」と、今回の優勝を糧にして新たな挑戦への意気込みを話した。

表彰式の最後に、大会主催社のTOP CONNECT内田雅章社長から、次回大会(第11回大会)を来年3月29日に茨城・イーグルポイントGCで開催することが発表された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加