元カレから連絡が!《パターン別》対処法3選

元カレから連絡が!《パターン別》対処法3選

  • Grapps
  • 更新日:2022/09/23
No image

別れた元カレから連絡がきたら、どんな風に対応すれば良いのか悩みますよね。

自分に復縁したい思いがあるのか、それとも新しい恋に進みたいのか、気持ちによって対応は変わってきます。また、自分の気持ちがまだよく見えない場合もあるでしょう。

今回はパターン別に、元カレから連絡がきたときの対処法を紹介していきます。

1. 復縁したい気持ちがある場合

復縁したい場合、元カレからの連絡には、そのまま自然に返しましょう。いきなり「またやり直したい」などといった復縁に触れるのは、この時点では避けておきましょう。復縁をアピールするのは、彼と会える段階になってからするのが成功のコツです。

彼からの連絡をきっかけに、近状を話したり雑談で良い雰囲気を作り、ランチやお茶の予定を取り付けるのが正攻法です。再会して直接話をすることさえできれば、復縁の可能性は高くなるでしょう。

2. 復縁したい気持ちがない場合

元カレとヨリを戻す気がないのであれば、返信をあえてしないのもアリです。連絡に反応すると、変に気を持たせてしまうことにもなりかねません。マナーとして返信をするにしても、即レスはやめておきましょう。

数日くらい間を空けて、「忙しくて余裕がなかった」などとこちらの生活に入る隙がないことを匂わせれば、相手もそれ以上踏み込めなくなるでしょう。あなたの気持ちにも気づいてくれるはずです。

3. 自分の気持ちがわからない場合

元カレと今後どうなりたいのか分からないときは、懐かしい友達の一人から久しぶりに連絡がきた…という感覚で対応しましょう。彼と恋人同士であったことも、今後どういう関係になっていくのかもできるだけ考えないようにし、フラットに接するのがコツです。しばらくやりとりを続けていくうちに、自分がどうしたいのか、気持ちが徐々に見えてくるはずです。

別れた元カレから連絡がきたときは、まず自分の気持ちを見つめましょう。今後、彼とどうしていきたいのかをハッキリさせてこそ、そこで取るべき対応が見えてくるでしょう。

Grapps編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加