錦織 2回戦の相手は18歳新星に決定。ワウリンカから衝撃的な勝利を飾る

錦織 2回戦の相手は18歳新星に決定。ワウリンカから衝撃的な勝利を飾る

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/09/17
No image

現地15日の「ATP1000 ローマ」(イタリア・ローマ/9月14日~9月21日/クレーコート)大会2日目。男子シングルス1回戦で、第10シードのスタン・ワウリンカ(スイス)が、世界249位の予選勝者ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)と対戦。ワウリンカが0-6、6(2)-7で敗れた。この結果、錦織圭(日本/日清食品)の2回戦の相手は、ムゼッティに決まった。

ワウリンカは「全米オープン」を欠場し、クレーコートに集中。下部大会で優勝するなど調整を進めていたが、新星に敗れた。

一方のムゼッティは2002年生まれの18歳。ワウリンカと同じく、片手バックハンドの使い手だ。2019年にプロへ転向し、ATPツアーの本戦はこれがまだ2試合目ながら、ワウリンカを第1セットでは圧倒。

第2セットではワウリンカも調子を上げたが、ムゼッティが片手バックハンドの打ち合いで更に上回る場面もあった。そしてタイブレークで突き放し、衝撃的なATPツアー初勝利を飾った。

世界ランキングはまだ249位だが、錦織にとってもあなどれない相手だ。錦織対ムゼッティの2回戦は現地17日の大会4日目に行われる予定。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 ローマ」での錦織圭
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

wu-sagan

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加