低年齢児童の英語学習はゲーム化が鍵、ウクライナのAllRightがシリーズAを調達

低年齢児童の英語学習はゲーム化が鍵、ウクライナのAllRightがシリーズAを調達

  • TechCrunch
  • 更新日:2020/11/21

AllRightは4歳以上の子どもを対象とする英語学習プラットフォームで、リアルの先生がレッスンをしてAIが宿題を手伝ってくれる。同社はこの度、Genesis InvestmentsがリードするシリーズAのラウンドで500万ドル(約5億2000万円)を調達した。TMT InvestmentsとTerraVC、そしてこれまでの投資家であるFlashpointとMisha Lyalinが参加した。ウク

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加