渋滞最後尾のトレーラーに追突 トラック運転手が死亡 さいたま市

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/05/13

さいたま市の首都高速道路で渋滞の最後尾のトレーラーにトラックが追突し、トラックの運転手の男性が死亡しました。

13日午後1時ごろ、さいたま市中央区の首都高速大宮線下りで、トラックが渋滞の最後尾で止まっていたトレーラーに追突しました。

トラックを運転していた60代くらいの男性が病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

トラックの助手席に乗っていた男性は軽傷で、トレーラーを運転していた男性にけがはありませんでした。

トラックとトレーラーはいずれも業務中でした。

現場は見通しの良い直線で、警察が追突の原因を調べています。

おやつはどこへ? 子犬にうなられ…関係性が分かっちゃう!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加