「彼女、お借りします」第2期が7月放送開始 初映像のティザーPVやティザービジュアルなど公開

「彼女、お借りします」第2期が7月放送開始 初映像のティザーPVやティザービジュアルなど公開

  • アニメハック
  • 更新日:2022/01/14
No image

(C)宮島礼吏・講談社/「彼女、お借りします」製作委員会 2022

テレビアニメ「彼女、お借りします」第2期の放送が、7月からスタートすることが決定した。ティザープロモーションビデオ、ティザービジュアルなども公開されている。

原作は「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の宮島礼吏氏による人気漫画。大学生の木ノ下和也(CV:堀江瞬)は、初めてできた彼女にわずか1カ月でフラレてしまう。やけになって“レンタル彼女”サービスで女の子とデートしようと考えた和也は、美少女・水原千鶴(雨宮天)と出会い、偽りの恋がやがて本物の恋へと変わっていく。テレビアニメ版第1期は2020年7~9月に全12話が放送された。

ティザーPVでは、第2期の映像を初公開。千鶴、七海麻美(悠木碧)、更科瑠夏(東山奈央)、桜沢墨(高橋李依)のボイスが収録されており、終盤における和也の「破滅へのカウントダウンは始まっている」という不穏なセリフが第2期の展開を暗示する内容となっている。

ティザービジュアルでは、千鶴たち4人のヒロインがデートに向けて準備を整える姿が描かれている。さらに、原作者の宮島氏がアニメ化第2期を祝って描き下ろした、千鶴のイラスト色紙も公開された。

メインスタッフは監督の古賀一臣をはじめ、シリーズ構成の広田光毅、キャラクターデザインの平山寛菜らが第1期から続投し、アニメーション制作も引き続きトムス・エンタテインメントが担当する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加